Altium Designer 10/12 インストール&ライセンス取得

Altium Designerをこれから使用される方へ
フォーラムルール
ここでは閲覧のみ可能です。このサイトに関するお問い合わせは、こちら までお願いします。

Altium Designer 10/12 インストール&ライセンス取得

未読記事by SAdmin on 2011/3/07 09:01

Altium Desginer 2013のリリースに伴い、一部内容を変更しました。

インストールプログラムを入手するには、Altium.comのDownloadセクション へ移動し、
Altium Designer 10/12 Installer をダウンロードしてください。

インストール方法の詳細は、こちらを参照してください:
http://wiki.altium.com/pages/viewpage.action?pageId=25070282

尚、Altium Designer 10/12のインストールには、AltiumLive へのID登録が必要になります。
AltiumLiveについては、こちらのトピック AltiumLiveについて を参照してください。

注意:
以下に紹介するサインインは、Altium Designerから実行しますが、お使いのPCに
インストールされているブラウザが Internet Explorer 6 などの古いバージョンが
インストールされているとサインインを行うと、接続が遅くなるなど、不安定な状態で、
うまく認証が行えないことが確認されています。
このような場合は Internet Explorer 8 以降のバージョンでお試しください。

また、AltiumLiveからAltium Designerのインストールを行う場合ですが、例えば、
Google社のChrome等を使用し、AltiumLiveにアクセスしても、そのPCにIE6
あるとインストールできません。

この為、IE6 については、必ず、それ以降のバージョン(IE7/8/9)にアップデートしてください。
SAdmin
管理人
 
記事: 922
登録日時: 2009/5/30 08:39

Altium Designer 10/12 ライセンス取得(オンデマンド)

未読記事by SAdmin on 2011/3/14 14:56

Altium Designer 10/12 をインストールした後、製品を使用できるようにするには、
ライセンス取得の作業が必要になります。

ライセンス取得方法は、オンデマンド(スタンドアロン)ライセンスの場合は、Altium Designerから、
プライベートサーバー ライセンスでは、ライセンス管理のプログラムから サインイン を行ってください。

オンデマンド ライセンス
  1. DXP >> My Account を実行し、表示される画面で、Sign in をクリックします。

    AD10Signin.jpg
    AD10Signin.jpg (26.87 KiB) 表示数: 140310 回

  2. アカウントページが表示されますので、ワークスペース左上の Sign in をクリックします。

    AD10Signin1.jpg
    AD10Signin1.jpg (33.58 KiB) 表示数: 140310 回

  3. Account Sign In ダイアログが表示されますので、AltiumLive アカウントのユーザー名と
    パスワード
    を入力し、左下の□I have read ・・・にチェックを入れSign in をクリックます。

    AD10Signin2.jpg
    AD10Signin2.jpg (27.37 KiB) 表示数: 140310 回

  4. Available Licenses の下側に 購入された製品やコード が表示されますので、使用する
    ライセンスをマウスでクリックし、その下に表示されている Use をクリックします。
    AD10Signin3.jpg
    AD10Signin3.jpg (30.34 KiB) 表示数: 140310 回

    これで、オンデマンド ライセンスの形態で使用可能となります。

ローミング
  • ローミングで使用する場合は、ローム(Roam) をクリックし、使用する期間を指定します。
    (ライセンスが使用されている状態であれば、Release ボタンをクリックし、先にライセンスを開放します。)
スタンドアロン ライセンス
  • スタンドアロン ライセンスの場合は、サインイン後、Standalone のところにあるライセンスを
    クリックし、Use をクリックしてください。
  • スタンドアロンのライセンスファイルは、スタンドアロン ライセンスファイルを保存
    (Save stand alone license file)
    をクリックすることで、PCに保存しておくことが可能です。
    再インストールを行った場合など、サインインを行わず、スタンドアロン ライセンスファイルを
    追加(Add stand alone license file)
    を実行し、このファイルを指定することで製品が
    使用できます。
  • スタンドアロン ライセンスの場合、AltiumLive 経由でもライセンス ファイルが取得できます。
    AltiumLive 経由でライセンスファイルを取得するには、以下のリンクを参考にしてください:
    AltiumLive 経由でライセンス ファイル取得
    この方法で取得したライセンスファイルも、上記画面にあるスタンドアロン ライセンスファイルを
    追加(Add stand alone license file)
    をクリックし、追加することで製品が使用できます。
重要:
以前は、ユーザー側でオンデマンドとスタンドアロン ライセンスの切り替えが可能でしたが、現在は、
申請が必要となりました。(2013年6月までにスタンドアロンかオンデマンドを購入されたお客様、
及び7月以降にオンデマンドを購入されたお客様は、無償で対応致します。)
SAdmin
管理人
 
記事: 922
登録日時: 2009/5/30 08:39

ライセンス取得(プライベートサーバー)

未読記事by SAdmin on 2011/3/14 15:22

プライベートサーバーで使用するには、ライセンスサーバー用プログラムをインストールする
必要があります。このライセンスサーバー プログラムは、Altium.comのDownloadセクション
PRIVATE LICENSE SERVER からダウンロードできます。

Altium Designer 10/12及び2013のプライベートサーバー ライセンスプログラムは、Summer 09 と
同じ(Version 9.0.17655)ですので、以前のバージョンからプライベートサーバーをお使いの方は、
サーバープログラムをインストールし直す必要はありません。

プライベート サーバーでのライセンス取得は、次の手順を実行してください:
  1. ライセンスサーバー用のPCにライセンスサーバーのプログラムをインストールします。
    尚、インストールするPCのOSがVista、Windows 2003、Windows 2008 Server、Windows7
    の場合は、アイコンがタスクバーに表示されませんでの、以下の 2~4 の手順を実行する
    必要があります。XPでは、この問題は発生しませんので、5. からの手順を実行してください:
  2. コントロールパネルから 管理ツール を実行し、サービス を実行します。
  3. 実行されているサービスの一覧が表示されますので、リストから
    Altium Designer Floating License Server を選択し、右クリックから 停止 を選びます。
  4. ウィンドウズのスタートメニューから ファイル名を指定して実行 を選択します。 名前の欄に
    "C:\Program Files\Altium Designer\DXPSecurityService.exe" /app と入力し、
    OKボタンをクリックします。パラメータ /app は、ダブルクォーテーションの後ろに、スペースを
    空けて記載します。
  5. タスクバー右下にライセンスサーバーのアイコンが表示されますので、アイコンをダブルクリックします。

    ServerIcon.jpg
    ServerIcon.jpg (6.55 KiB) 表示数: 136120 回
  6. Licensing ダイアログが表示されすので、ダイアログ左上にある Type で Primary Server を
    選択し、Activateボタンをクリックします。

    PrivateServer.jpg
    PrivateServer.jpg (21.71 KiB) 表示数: 136120 回

  7. Account Sign In ダイアログが表示されますので、AltiumLiveアカウントを使って
    サインインします。(2013.11 からSUPPORTCenterクレデンシャルが利用できなくなっています。)

    ActivateLicense.jpg
    ActivateLicense.jpg (30.03 KiB) 表示数: 136120 回
  8. Activate Licenses ダイアログが表示さますので、ライセンスを選び、Activate License
    ボタンをクリックし、終了すれば、OKボタンでダイアログを閉じます。
また、ライセンス ファイルは、AltiumLive のDashBoardからでも取得が可能です。
詳細は、こちらのリンクを参照してください:
SAdmin
管理人
 
記事: 922
登録日時: 2009/5/30 08:39

プラグイン モジュールのインストール

未読記事by SAdmin on 2011/3/14 15:49

Altium Designer 10では、インストール プログラムでインストールを行った場合、いくつの
プログラムはインストールされず、ユーザー側で必要な機能を選択し、追加でインストールを
行う必要があります。

インストールされているモジュールを確認するには、DXP >> プラグインと更新
(plug-ins and updates)
を実行してください。

図は、インポート/エクスポート のモジュールですが、34 plugin/None installed
なっていますので、34個のプラグインモジュールがまったくインストールされていない
という事になります。
AD10_pulginupdates.jpg
AD10_pulginupdates.jpg (37.91 KiB) 表示数: 140305 回

この画面の右上にある すべてをインストール(Install All) をクリックすると、全モジュールの
インストールが開始されます。

また、この画面のImporters and Exporters をクリックすると、この34個のモジュールを
個別(または、すべて)にインストールすることができます。

AD10_pulginupdates2.jpg
AD10_pulginupdates2.jpg (21.43 KiB) 表示数: 140305 回
SAdmin
管理人
 
記事: 922
登録日時: 2009/5/30 08:39

Altium Designer ライブラリ及びリファレンスデザイン

未読記事by SAdmin on 2011/3/15 01:01

Altium Designer では、ライブラリ及びサンプルファイル&リファレンスデザインについては、
別にダウンロードするようになっています。

これらのファイルが必要な方は、以下のリンクからダウンロードしてください。

尚、上記のライブラリ及びサンプルファイルは、Altium Designer 10がリリースされた時点の
データをまとめたもので、今後更新はされず、新しいものについては、AltiumLive経由で
ダウンロードする形になるようです。新しいデータについては、AltiumLive に用意されている
DESIGN CONTENT を参照してください。
また、コンポーネントに関しては、上記ページ内の以下のリンクを参照してください。
SAdmin
管理人
 
記事: 922
登録日時: 2009/5/30 08:39

Altium Designer インストール リポジトリ(メディア)作成

未読記事by SAdmin on 2011/3/15 16:57

AltiumLiveにログインして入手できる Altium Designer のインストールプログラムは、プログラムの
内容がすべて含まれたものではなく、ウェブから必要なファイルをダウンロードしてインストールを
行う、ダウンロード マネージャ形式のインストール プログラムです。このため、
インターネットに接続されていないPCへインストールする場合、このファイルだけでは、
インストールができません。


このような場合は、インストールを行ったPCからAltium Designerを起動し、以下に紹介する手順で、
インストール用のリポジトリを作成してください:

  1. Altium Designerを起動し、DXP >> アカウント(My Account) を実行します。
  2. ワークスペース左上の Sign In をクリックし、メールアドレスとパスワードを入力します。
  3. DXP >> プラグインと更新(Pulg-ins and Updates) を実行し、ワークスペース右上にある
    ツール(Tools)をクリックします。
  4. メニューから インストール リポジトリの作成(Create Installation Repositoy) を実行します。
    InstallRepo.jpg
    InstallRepo.jpg (34.12 KiB) 表示数: 135573 回
  5. ダイアログが表示されますので、Repositoy Type を設定します。
    タイプは、以下の基準で選択してください。
    • 圧縮しない(Uncompressed) ・・・ ネットワークドライブや大容量のUSBメモリにコピーする場合
    • 圧縮する(Compressed) ・・・ DVDや容量の小さなUSBメモリにコピーする場合
    保存パス(Destination Path) で 適切なフォルダを指定します。
    (保存したものをコピーすることになるので、ここでは、ローカルのフォルダを指定してください。)
  6. 作成(Create) ボタンをクリックします。
ダウンロードが終了すれば、保存パス(Destination Path) で指定したフォルダに
Altium Repository というサブフォルダが作成されますので、そのフォルダを
USBメモリやネットワークドライブにコピーしてください。
SAdmin
管理人
 
記事: 922
登録日時: 2009/5/30 08:39

Altium Designer アップデートのインストール

未読記事by SAdmin on 2011/3/25 16:51

Altium Designer では、不定期ですが、(1ヶ月に1回くらいの間隔で)バグ修正や機能追加の為、
プログラムの更新が行われます。

更新の確認と実際の更新を行うには、以下の手順を実行してください。尚、確認や実行に際しては、
サインインが必要になりますので、オンデマンド ライセンスを取得するのと同じ要領でサインイン
行ってください。サインインについては、Altium Designer (10以降)ライセンス取得(オンデマンド)
を参照してください。

  1. DXP >> plug-ins and updates を実行します。

    UpdateAll.jpg
    UpdateAll.jpg (24.94 KiB) 表示数: 140029 回
  2. Pluginページが表示されますので、ワークスペース左上のところが Updates available
    となっていれば、アップデートがあるということですので、右上の Update All ボタンをクリックします。
    UpdateAll1.jpg
    UpdateAll1.jpg (21.73 KiB) 表示数: 140029 回

  3. 終了すると、No updates available となり、・・・ Click to apply をクリックすると、
    Altium Designerが再起動され、更新されたプログラムが使用できます。

    Noupdates.jpg
    Noupdates.jpg (14.71 KiB) 表示数: 140029 回
SAdmin
管理人
 
記事: 922
登録日時: 2009/5/30 08:39

Altium Designer アップデート時の注意点 -1-

未読記事by SAdmin on 2011/4/22 19:17

Altium Designer をDVDなどのメディアやネットワークドライブに作成したインストール リポジトリから
インストールした場合、そのままではアップデートされません。

アップデートのコマンドを実行した際に、どこを参照するかは、DXP >> Preferences を実行し、
Installation Manager ページの Remote Repository Location: で設定されている場所が
参照されます。

DVDやインストール リポジトリからインストールした場合は、ここが、インストール元
(例えば、DVDドライブであれば、F:\ )に なっているため、アップデートがあるかどうか
検知できないので、更新が実行されません


インストールされているPCが、インターネットにアクセスできるのであれば、ここの設定を http://installation.altium.com に変更してから、アップデートを実行してください。
注:文字入力の際には、文字(URL)の前後にスペースが入らないように注意してください

InstallationManager.jpg
InstallationManager.jpg (47.27 KiB) 表示数: 139621 回
SAdmin
管理人
 
記事: 922
登録日時: 2009/5/30 08:39

Altium Designer アップデートの注意点 -2-

未読記事by SAdmin on 2011/5/27 09:21

先に紹介したように、Altium DesignerをAltiumLiveからではなく、DVDやインストールリポジトリから
インストールを行った場合、アップデートの参照先は、そのインストール リポジトリ に設定されます。

そのインストールリポジトリに新しい内容が含まれていても、通常の操作では
アップデートできないようです。

この場合は、以下のいずれかの方法を取ってください。

  • 既存のバージョンをアンインストールしてから(新規)インストール
  • 既存のバージョンは、そのままで別フォルダに(追加)インストール
アンインストールは、インストール リポジトリ にある AltiumUnInstaller.exe を実行してください。
アンインストーラについては、以下のリンクで紹介していますので、参考にしてください:
また、追加インストールを行う場合は、インストールを行うPCから インストール リポジトリにある
AltiumInstaller.exe を実行し、既存フォルダとは別フォルダにインストールを行ってください。
(例えば、最初にインストールしたフォルダが、C:\Program Files\Altium\AD 10 であれば、
次にインストールするフォルダは、 C:\Program Files\Altium\AD 1051 のようにビルドの数字を
追加するなどしてください。AD10では、これまでとは異なり、このようにインストールフォルダを
変えることで、複数のバージョンをインストールすることができます。)
SAdmin
管理人
 
記事: 922
登録日時: 2009/5/30 08:39

Altium Designer アップデートの注意点 -3-

未読記事by SAdmin on 2011/10/25 00:26

リリース(10.700.22943)より、サブスクリプション契約終了後にリリースされた機能が
インストールされている場合、その機能が使えない、といった旨の表示がされるようになりました。

UnSupportedUpgrade.jpg
UnSupportedUpgrade.jpg (16.87 KiB) 表示数: 135382 回

サブスクリプション契約期間内にもかかわらず、このような表示が出力され、更新
できない場合、以下のケースが考えられます。

以前、アクティベーション(ライセンスの取得)を行い、その状態でAltium Designerを
使用している場合、そのライセンス ファイルには、取得した時点でのサブスクリプション期間の
情報が書き込まれており、現時点での契約期間と一致しない状態が発生することで
アップデートができない状態やサブスクリプション切れ、といった表示になることが
確認されています。

この場合、一度登録されているライセンス ファイルを削除(ライセンスの解放)し、
新たにアクティベーション(ライセンスの取得)を行ってください。

オンデマンド ライセンスの場合:
DXP >> アカウント(My Account) を実行し、一旦、ライセンスを解放(Release)し、
Useボタンをクリックします。

スタンドアロン ライセンスの場合:
ライセンス ファイルを削除するには、DXP >> アカウント(My Account)を実行し、
ライセンスを選択した状態から Delete をクリックします。(ライセンス ファイルは、以下の
リンクで紹介している AltiumLive 経由で取得したライセンス ファイルを追加してください。)

プライベートサーバー ライセンスの場合:
ライセンスサー バー プログラムを起動し、Delete ボタンをクリックします。
(こちらも AltiumLive 経由で取得したライセンス ファイルを追加してください。)

AltiumLive 経由でライセンス ファイルを取得するには、以下のリンクを参照してください:
SAdmin
管理人
 
記事: 922
登録日時: 2009/5/30 08:39

次へ

Return to Getting Started

オンラインデータ

このフォーラムを閲覧中のユーザー: なし & ゲスト[1人]