芦田設計事務所

Altium Designerを使用している設計業者様のご紹介
フォーラムルール
ここでは閲覧のみ可能です。このサイトに関するお問い合わせは、こちら までお願いします。

芦田設計事務所

未読記事by SAdmin on 2009/6/03 20:25

これまでのキャリアを活かした最適設計

設計者のキャリアは今日まで20年以上にわたり、エレクトロ関連に関わってきました。

無線機器メーカーの保守検査の経験でプリント基板を知り、パターン設計を始める
きっかけになりました。

基板のパターン設計に於いても、回路図 基板の知識だけではなく、基板完成後の
マウント検査までの経験も積んでいますので、そのノウハウを設計の中での部品配置、
リブ作成に活かしております。

デジタル回路基板はもとより、これまでの経験によりアナログ回路基板の設計を得意としています。
弊社はデジタル、アナログを問わず部品配置が設計の要と考えおり、「特にアナログ回路は
配置設計で、パターン設計の良否が決まる」との考えでこれまで設計を行ってきました。

片面基板から、アナログ基板、BGA搭載14層基板までの設計実績があります。

なお、使用 CAD は Altium Designer Summer08 と Protel 99 SE です。

〒350-1305
埼玉県狭山市入間川 1417-1 コート狭山台2-209
芦田設計事務所 芦田久志
TEL/FAX 04-2959-6277
E-mail h_ashida@amber.plala.or.jp
SAdmin
管理人
 
記事: 922
登録日時: 2009/5/30 08:39

Return to Service Bureaus

オンラインデータ

このフォーラムを閲覧中のユーザー: なし & ゲスト[2人]